ジール幼児教室大阪市

よくあるご質問

幼児教室ジールへのご質問
幼児教室ジールへのご質問一覧

幼児教室ジールの回答一覧

A1 何歳から始めるのがベストですか?

ジール幼児教室では、8ヶ月から受講できます。
幼いうちからイスにすわることになれることと、この時期のお子様との関わり方のポイント、大切なことをお母さまにお伝えしております。教室にくるだけでなく、ご家庭での関わり方でお子様が1歳をすぎてから大きく違いがでてくるからです。

A2 レッスン中、親はどうしているのですか?レッスンを見ることができますか?

2歳過ぎまでは、お母さまと一緒に教室に入っていただきます。
2歳半あたりからお母さまは、教室の外でマジックミラーから教室の中のお子様の様子を見ていただきます。レッスン後にお母さまに気になる点や今後の課題等をお話ししています。

A3 優秀児になると聞いたのですが本当ですか?

8ヶ月のころから語りかけのコツをお伝えし、1歳半頃には同じ絵の判別ができるようになり、2歳になるとひらがながわかるようにすすめていきます。文字・かず・図形感覚・記憶力をバランスよくレッスンに取り入れているので、小学生になった時学校での成績上位だというだけでなく好奇心旺盛な子どもになっていただけます。

画一的にみんな同じように勧めていくのではなく、子どもの個性に合わせて関わっていくのでそれぞれの子どものリズムに合わせるからこそどの子も学ぶ意欲がわいてどんどん伸びていくのです。

お子様の学ぶ意欲を育てることで楽しさの中で学んでいけるようにしていきます。

A4 ウチの子は落ち着きがないのですが大丈夫ですか?

レッスンを通して座れるようにしていきますので、落ち着きがついてきます。
レッスンでは、いろいろな関わり方があるのでその子に合わせた対応し、そしてお母さまに、家庭での適切な関わり方をお伝えすることで、どのお子様も落ち着いてしっかり座れるよういなり学ぶことを喜んでいます。

A5 ジール幼児教室の特徴は、何ですか?

・マンツーマンで行き届いた指導をいたします。(3歳児より大きい子は、2人クラスになります。小さい            教室だからこそ講師が一人ひとりをしっかりみてあげることができるのです。だからこそ、それぞれのお子様の特徴を知ってそれを伸ばしてあげられます。

・マンツーマンだからこそ、先生の前に座れないようなことはありません。

・騒ぐ子にレッスンを邪魔されることもありません。

・その子の年齢、月齢に合わせた内容になっているので、学ぶ内容がわが子にあっていなくて楽しめない、わからないというようなことはありません。小さいお子様は三か月、生まれ月が違うと適切な内容も変わってきます。 お母さまには、その時期に必要なアドバイスを適時させていただき、その子にあった関わり方をアドバイスさせていただくことで、よりスムーズにお子様の能力を育てていくこと。
・お母さまの子育ての不安や悩みについてもご相談させていただいております。 こんなこと聞いてもいいのかしらと思うようなことにも対応させていただいています。

・三歳から二人クラスにも意味があります。三歳ぐらいになると協調性も学べるようになりだれかお友だちがいることで自然と一緒に頑張ろうという気持ちになるからです。三歳より小さい子どもは、脳の成長からみてもまだ協調性が学べる時期ではありません。乳幼児の子は、まず子ども自身も学ぶ好奇心を育ててあげる必要からマンツーマンです。

A6 2歳でひらがながわかるんですか?

いろいろな楽しい取り組みをすることで、2歳頃にはひらがながわかるようになってきます。教室の生徒さんは、一歳からきてくれている子は、しっかり読めるようになっています。

A7 お子様にもママにもマンツーマンとは、どういうことですか?

3歳までは、ほとんどマンツーマンで指導させていただきます。そうすることでゆっくりとその子に関わってあげることができ、その子のいいところを伸ばしてあげられ、課題あがるとことを解決していきやすいからです。また、お母さまにも個別でお話しをさせていただくことで日ごろの些細な悩みも解決していたでけます。些細な悩みでもしっかり解決していくことが、お子様をより良い方向に導いていくためには、大切ととらえています。

ジール幼児教室へのお電話幼児教室 大阪|脳と心がよろこぶ ジール幼児教室
〒534-0024 大阪市都島区東野田町1-21-20 黒崎ビル2F

Top